記事一覧

ホビージャパン紙上通販 1/8 キャスパー まずは下半身

ファイル 127-1.jpg

まずは各パーツのバリ取りから。カッターでさくさく切り刻んでいきます。

ファイル 127-2.jpg

ブーツの紐の結び目部分をくり抜くのがちょっと手間取りました。

ファイル 127-3.jpg

そして太股部分のパーティングラインを削ります。その後に紙ヤスリを800番→1,000番の順番でかけて仕上げ。

ファイル 127-4.jpg

裏から見るとこんな感じです。スカートに隠れてほとんど見えませんけどやっぱりここのパーティングラインは気になるものです。パーティングラインの処理だけで1時間くらいかかりました。

ファイル 127-5.jpg

墨入れしたりいろいろ仕上げ作業をした後に接着。洗浄除けば下半身作成の時間は4時間くらいですか。


■ここまでの感想
キャスパーとは全く違うんですけどこれ作っている時に感じたのはマスターグレードすげー。なにがすごいってパーティングラインとか気にせず適当に作ってもきっちりできるあたり。今まで何気なく作ってましたけどあらためて凄さを実感しました。

全然キャスパーの感想じゃないですね。

■今回の作業用BGM

http://www.nicovideo.jp/watch/sm5916327

ロマサガ3ラスボス50曲メドレー

ホビージャパン紙上通販 1/8 キャスパー 制作開始

さて、せっかく買ったので作ってみることに。この土日で作れるといいんだけど。

ガレキはまず離型剤を綺麗に落とさないと接着剤や塗料がうまく載らないので洗浄からです。

ファイル 126-1.jpg

ペットボトルを用意して。

ファイル 126-2.jpg

横をすっぱり切り落とします。

ファイル 126-3.jpg

そこに洗浄するパーツをまとめて入れます。

ファイル 126-4.jpg

今回使うのはボークスのキャストクリン。ペットボトルに入れたパーツに吹きかけると離型剤が溶け落ちると言うものです。

まあ、有機系の溶剤なので若干臭いがあります。使うときは喚起をしっかりするか屋外ですね。ちなみにこの日は天気も良かったので屋外でやりました。キャストクリンを吹きかけたらそれをキッチンペーパーでふき取っていきます。

この作業がすごい面倒です。あとから知りましたが入れ歯洗浄剤に漬け込むとかでもいいらしいですね。